色鉛筆:はじめのいっぽ!

ヤッパリ京都!で!スケッチの日々…。

岩富士

f:id:jinnseiiroiro:20130120163246j:plain

いよいよ〜〜!

山頂へ〜〜〜!

 
一気に来ました〜!
山頂へ〜〜!
 
 
遠くから眺める均整の富士も富士。
山頂でみる岩の富士も富士。
どちらも同じ富士!
 
 
でも、山頂の富士は登った人しか知らない富士!
 
 
遠くから富士を見て、
綺麗なぁ〜〜!
山頂に登って、遠くをみて、
綺麗なぁ〜〜!
で、しょうねぇ。
 
 
なんだか、
遠くから見る、と、言うと、
未来を見ているようで…。
遠くを見る、と、言うと、
過去を見ているようで…。
 
これから登って行くぞ〜!
と言う未来に希望!
ここまで来たか〜!
と、感慨深く、
山頂から見る過去!
富士を見ても綺麗〜!
富士から見ても綺麗〜!
これが、富士山の魅力!
 
我がトモ君、曰く。
   「省略、省エネ、スケッチで、
    ようやく、山頂まで来ましたなぁ。
    今回は題の「岩」の文字まで省略、省エネ?」
 
 
よう、見てますなぁ〜。
 
勢いで書いたら、
一本、省略、省エネ。
 
 
 
   「山頂の今回で
    富士山連作は終わり?」
 
 
いや、もう一枚、描かして!
\(^o^)/
 
 
   「エッ?!まだあるか〜……」
 
 
m(_ _)m