色鉛筆:はじめのいっぽ!

ヤッパリ京都!で!スケッチの日々…。

京都:人ささえ 渡り石あり 京都御所

f:id:jinnseiiroiro:20141121052947j:plain

 
ここ京都御所は庭園、小池にかかる渡り岩〜!
 
 
正式なお名前は知りませんが…。
とりあえず、当方、「渡り岩」と呼びたくて。
いや、「渡り石」の方が良いかも知れませんが。
 
 
存在感のある「石」を描きたくて、
「意志」を持って描きました…。
\(^o^)/
 
 
京都御所といえば、大きく、広くの
イメージが有るのですが、
こう言う、小さく、可愛く、
そして存在感のある場所もあるのですねぇ。
 
 
当方、知りませんでした。
 
 
歴代の皇族の方々も、
歩かれたのでしょう、
渡られたのでしょうねぇ。
 
 
この石、大きな岩を切り刻み
創りだすわけですから
相当なパワーがいるわけで。
 
 
地球の大きなエネルギーが
創りだした大きな岩を、
人さまが、これまた凄いバワーで
エネルギーの塊に挑み切り刻む。
 
 
そして、ここに人さまが渡る
一枚の橋として鎮座される。
 
 
と言うことで、渡るだけでパワーが
いただけるパワーストーンでございます。
 
 
     ホンマ?
 
 
いや、そう思って信じて渡ることで
パワーがいただけるのでございます。
 
 
信じるものは救われる〜\(^o^)/
 
 
まぁ、兎にも角にも、
人さま、何があるか分からない
未知なる向こう岸に渡る時は
「渡るぞ!」と言う強いイシが必要で、
大切なようでございます。
 
 
m(_ _)m